CAT-V SQUARE Blog閉鎖に伴う過去ログ置き場です


by noriyuki0320

10月4日のE954形

夕方近くに新幹線総合車両センターへ。
いつもの位置にE954形もE955形もいないので空振りかなぁと思いつつ回ってみると…





E954-1〜4
E954形の東京側であるE954-1〜4だけが利府支線越しに見える位置に留置してありました。
E954-1
E954-1
連結器カバーが開いた状態だった為、カバーの中もちょっとだけ見る事出来たり(^^)
E954-2
E954-2のパンタ遮音カバー部分
E954-4
E954-4の八戸側車端部も見える状態でした(^^)。E955形同様、貫通ドア上に高圧引き通しが。

さらに鉄道博物館に保存予定の222-1などの様子を見に行けば、
E954-8と222ー1
E954-8
庫内からE954-8が顔を出していて(^^)
E954-8
反対側へ回り、本当はいけないんだろうとは思いつつ有刺鉄線の間からカメラを出して撮ってみました(^^;;;;。ちょうど何かの作業中だったのか作業員さんの姿も。

少なくとも明日までは利府支線の車内から見る事出来るかと思います。

おまけ:
ED77 1
交流電機の保存場所のED77 1、まだ仙山線のヘッドマーク付いてます(^^)
[PR]
by noriyuki0320 | 2006-10-04 17:58 | E954形